2012年05月04日

dogドッグ

先日、マロのフィラリアのお薬を貰いに獣医さんのとこ行きました車(セダン)

何回行っても病院・・・マロは緊張した顔でわーい(嬉しい顔)
ちょっと、マロには悪いけど、うけます。

妹に「マロが超まじめな顔してた。」と話すと・・・
「犬に表情があるのか?」って言われ、ちっ(怒った顔)「マロだって表情あるよ。」って姉妹ケンカ勃発になりそうでした。


マロは、フィラリアの検査のついでに血液検査を受けました。

採血の時も・・・ほんと大人しくて、いい子でした。
いつもは、いごっそうなくせして・・・

犬(笑)「僕、いごっそうじゃないよ。京都の雅な紳士です。」

土佐弁で育てられも・・・京都の宇治出身を誇示するマロさんでした。


マロは、フィラリア検査はもちろんマイナスで、dogドッグの血液検査も
腎機能、肝機能、血糖値、コレステロール、貧血等の血球検査も全て正常値で
ぴかぴか(新しい)健康体ぴかぴか(新しい)ってことでした。


私もそうだけど、マロは不規則な生活をしています。

それが、マロにとって悪い影響を与えているんじゃないかなーって
ずーっと心配してます。


でも、3交代の仕事のシフトをワンコなりに理解?して・・・
ワンコの適応能力かもしれないけど、健康でいてくれてありがとう。


マロは、散歩が好きなので・・・暗くなっても行きます。
それが健康の秘訣かもしれないねー



P5030129.JPG



P5030131.JPG


夜、フラッシュを当てると、エメナルドグリーンになるマロの目


寝てる姿は・・・私の癒し系NO1です。揺れるハート


P5040135.JPG


P5040140.JPG

ニックネーム みー at 03:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする