2010年05月16日

春の行事

行事・・・っていうか、必須ですね。
先月中旬の話しです。

フィラリアのお薬を貰いに獣医さんへ車(RV)

マロは、毎年この時、狂犬病の予防接種と、フィラリアの抗体検査を受けるので、
採血ついでに検診も受けています。


フィラリアの抗体検査は、もちろん陰性でしたが・・・
これも、毎年ドキドキする。たらーっ(汗)

マロ犬(笑)おじさんになった6歳ですが・・・
検診結果は?

こっちが心配でした。


検査結果は目

腎機能、肝機能や血糖値は問題なし
私は、中学生から家族の一員として飼ってた猫猫(笑)
糖尿病で亡くしていたので、血糖値は気になってました。クリアー


気になった項目は、白血球数です。
犬の正常値は、6000〜17000 です。
マロは、5400 でした。
私は、人間の数値に慣れているので、普通やんって思いましたが・・・
これからは、犬の血液検査のことも勉強したいなーって思いました。わーい(嬉しい顔)

先生が、詳しく顕微鏡で血球を見て(塗抹検査)頂き、異常なしでした。



こうして、春の行事を終えました。



2010_05122009maro0007.JPG


狂犬病接種すると、シールとプレートを貰います。
今年のびっくりは・・・ プレートが骨型で小さめになっていました。
右が去年までのもので、左が今年のものです。



2010_05122009maro0008.JPG


マロは、ずーっと錠剤タイプのフィラリア予防です。
マロの口を開けて、ゴクリと飲ませます。
その後、マロの大好きなおやつをあげるので、嫌じゃないみたい。





ニックネーム みー at 03:36| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする